メニュー
最新記事
最新コメント
著作権等について
特に記載の無いスクリーンショットに関してはスクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有しています
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
最新トラックバック
アクセスカウンター

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
自己紹介

せらいね

良く使っている攻略サイト
お友達のサイト
DQX関連HP/blog等
お客さんホイホイ
あまり真面目にやるつもり無いけど、間違って足を踏み入れちゃう人もいるかも?と思っての設置です。




にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村


やさしい方は踏んでやって下さい。

どこから来てくれたかな?
前にやってたゲームのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道具倍化・範囲化術でベホマラーもどき

どうぐ使いを真面目にやっている方は皆さん知っているし、やっている事だと思いますが、どうぐ使いのスキル「どうぐ倍化術」と「どうぐ範囲化術」を併せて使うことにより、僧侶・賢者の回復魔法「ベホマラー」に近い効果を実現出来ます。


2014-0607-003.jpg

2014-0607-002b.jpg


薬草のHP回復量が大きいものを使うほど倍化によるメリットが大きくなるので、ボス戦などの場合には良い薬を少し持ってゆくと更に効果的です。回復陣がザオ等で手が塞がっている時など、とっさに使用できるようにしておくと、ピンチを切り抜ける有効な手段になると思います。

また、冥王戦や魔勇者アンルシア戦等と言った連戦をしなければならない場合などでのMPの補充にも使用可能です。あと、迷宮の4Fの最後の敵と戦闘中にこれをやるとPTメンバーから喜ばれます。

注意点としては、有効範囲がそれほど広くないことと、薬草を使う対象のHP,魔法水を使う対象のMPがフル状態だと、道具使用が失敗しますので、少しでもHP或いはMPが減っている人をアイテムを使う対象として選ぶ必要が有ります。

ちなみに、世界樹の葉も道具範囲化の効果が有効です。世界樹の葉は「蘇生+HP半分回復」なので、これに更に薬草を使用すると半壊状態のPTを立て直すことも可能でしょう。

使い慣れていないと、とっさには行うことが出来ないので、普段から時々使うようにしておくと良いかも知れませんね。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。