メニュー
最新記事
最新コメント
著作権等について
特に記載の無いスクリーンショットに関してはスクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有しています
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
最新トラックバック
アクセスカウンター

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
自己紹介

せらいね

良く使っている攻略サイト
お友達のサイト
DQX関連HP/blog等
お客さんホイホイ
あまり真面目にやるつもり無いけど、間違って足を踏み入れちゃう人もいるかも?と思っての設置です。




にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村


やさしい方は踏んでやって下さい。

どこから来てくれたかな?
前にやってたゲームのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q255 天魔クァバルナ

天魔クァバルナはメインストーリークエの時にも苦労した強敵です。あのときはバトマス×2,賢者,僧侶の構成で、最初はギガスラ連打で翼をもぎ取り、あとは赤くなったりオレンジになったりして、泣きながらペチペチ叩いてなんとか勝利したような覚えがあります。あの子がさらに強くなって帰ってくる!かなりの苦戦を予想しました。

さて、今回の構成は、50弓魔戦(自分),サポ50弓賢者,サポ50弓賢者,サポ50スティック僧侶です。弓をメインに選んだのは、例によってメンバーが分散することにより範囲魔法に巻き込まれにくくすることです。

基本的作戦はと言うと・・・とにかく生き残れ! かな?


2014-0518-002.jpg
終始こんな感じで、誰かしら死んでました。

戦闘開始後の5分は、クァバルナのマダンテに耐えつつ、とにかく生き残る戦法を取りました。サポはHPの低い翼を攻撃しますが、私は翼が消えた後に残る本体に対して、今のうちに少しでもダメージを与えておこうという事でクァバルナ本体を攻撃します。クァバルナのターゲットが私に向いたら、ぐるぐる大回りをして、サポがHP回復やら天使をかける時間を稼いでやります。

で、5分後。本体だけになれば楽だろうとおもっていたら、全然そんなことなかった・・・TT。

最初のうちクァバルナは、残ったMPを使って魔法を交えた攻撃をしてきますが(マダンテは強力な殺傷力を持つほどMPが残っていないからなのか、MPが枯渇するのは流石に困るからなのか使って来ません)、MPがさらに減ると打撃中心の攻撃になってきました。そしてこれが痛かった。

それでも、中盤は私にターゲットが来たら逃げ回り、他のメンバーにターゲットが行ったら魔法の聖水でMP配りをしてしのげていたのですが、終盤に向かうにつれて痛恨の頻度が高くなって来ます。

HPが300程あれば、通常攻撃やばくれつけんなどには耐え切れたのですが、どうしようもなかったのが痛恨の一撃です。ばたばたと死者続出です。私にターゲットがきたら、とにかく大回りで逃げ回り、回復陣が立て直す時間を稼ぎます。ダメージを受けたら回復メンバーの近くに走りよっていけば、回復をしてもらえます。ところが、痛恨を食らってしまうと、その場でアボーン。回復陣が立て直す時間を稼いであげられません。

そこで、弓から片手剣・盾モードに切り替えて、先日僧侶用にとったばかりの会心完全ガードを使ってみたのですが、これが大当たり!けっこう時間が稼げるようになり、相変わらず死者は出るものの、多少は攻撃まで出来るようになりました。

かくして・・・

2014-0518-003.jpg

なんとか勝てました。

今回は良いタイミングで僧侶の必殺が発動できたり、危ないところで身かわしできたりと、多分に運の要素も多かった気がしますが、次回やるとしたら痛恨対策をもう少し工夫すればよさそうな感触です。

それにしても、天魔クァバルナ君、君は強いよ・・・。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。