メニュー
最新記事
最新コメント
著作権等について
特に記載の無いスクリーンショットに関してはスクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有しています
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
最新トラックバック
アクセスカウンター

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
自己紹介

せらいね

良く使っている攻略サイト
お友達のサイト
DQX関連HP/blog等
お客さんホイホイ
あまり真面目にやるつもり無いけど、間違って足を踏み入れちゃう人もいるかも?と思っての設置です。




にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村


やさしい方は踏んでやって下さい。

どこから来てくれたかな?
前にやってたゲームのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.4 ぽつりぽつり (れべるきゃっぷかいほう)

ほとんどの方が最初にやったんじゃないかな?と言うLv85開放クエ。 私も真っ先にしてきました。


2014-1225-005.jpg


後続組みかつのんびり屋の私ですから、まだまだレベル50台の職なんかも残っているし、特訓も終わっていないものがほとんどなんですけど、僧侶だけはレベル・特訓ともにカンストしていて、のびしろが無い状態だったので、今回のレベルキャップ開放はありがたいです。

クエもふたつのターゲットをそれぞれ一度倒すだけでよいと言うものでしたから、あっさり終わりました。 狩場の混雑も無いと言って良い位じゃないかなぁ?


さてさて、前回書いた記事の中で、「光導使ミーミと言う人物?の位置づけ」に興味があると書いたわけですが、クエを実施して良くわかりました。


2014-1225-007.jpg


今までお世話になっていた戦闘聖母様と同じく六聖陣のひとりである聖光教主様(今回初めて出てきた名前ですね)の元で奉仕している三人の光導使のうちのひとりだと言うことらしいです。 これはあくまでも予想ではありますけど、Lv100開放までは、この聖光教主様にお世話になるみたいです。

ちなみに、六聖陣は女神ルティアナの従者で、女神ルティアナはアストルティアの世界の創生主になります。 アストルティアの名前の由来も、おそらく「アスト・ルティアナ」みたいなところからきたんじゃないかなぁ?

あちこちのサブストーリーやらイベントで、少しずつ解明されて行ってるアストルティアの歴史や登場人物の関係なんですけど、まだまだ謎に包まれている部分が多いですよね~。 ゆっくり整理してみたいな。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。