メニュー
最新記事
最新コメント
著作権等について
特に記載の無いスクリーンショットに関してはスクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有しています
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
検索フォーム
最新トラックバック
アクセスカウンター

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
自己紹介

せらいね

良く使っている攻略サイト
お友達のサイト
DQX関連HP/blog等
お客さんホイホイ
あまり真面目にやるつもり無いけど、間違って足を踏み入れちゃう人もいるかも?と思っての設置です。




にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村


やさしい方は踏んでやって下さい。

どこから来てくれたかな?
前にやってたゲームのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神話編クエスト(1)

いい加減書いてしまわないと忘れてしまいそうなので、少々手抜きながらもまとめておきます。

神話編クエストは、以前は期間限定クエストで、Ver2.3位で配信終了といわれていましたが、Ver2.1リリース時に継続プレイ可能に変更とアナウンスが有りました。後発部隊かつのんびりプレイな私にとっては、ちょっとうれしいお知らせだったかも。

さて、神話編クエスト、今回は序章から王者セット入手までのボス戦等に関してまとめておきます。


がけっぷち村に入ると発生するイベント、これには災厄の王の復活が描かれています。このまま放置しておくと世界が滅びるという事で、災厄の王を倒す様にと言う要請を受けます。そして、その第一段階としていにしえの王者の装備を集めるようにいわれます。


2014-0608-001.jpg
がけっぷち村付近にある異空間で、ロディアさんから依頼されます


いにしえの王者装備は全部で五つ、頭・胴・手・足・盾です。それぞれの装備は5大陸(種族)の王様が管理していると言うことで、ひとつひとつ集めることになります。

それぞれがクエスト形式で話が進み、最後にボス戦があります。

ボスがいるダンジョンは、Lv50~Lv55くらいの魔法迷宮そのものです。ボスの強さも大体その位のレベルでした。Lv50でパッシブスキルがバリバリのPTメンバーで行くと、ちょっと物足りない感じがします。Lv40位が適正レベルなのかもしれません。

構成は、Lv50位の魔法迷宮へ行けるメンバーであれば、余り色々考えなくても良いかも知れません。どの戦闘も2分~3分で終了していました。


[オーグリード大陸 氷殿の守護兵]

50弓魔戦(自分),サポ50弓どう,サポ50弓賢者,サポ50スティック僧侶で挑戦。


2014-0608-002.jpg

オーガ族らしい打撃中心の攻撃です。それなりの装備をしていれば、それほど痛くは感じないでしょう。



[プクランド大陸 尖塔の守護鬼]

50片手剣魔戦(自分),サポ50弓どう,サポ50弓賢者,サポ50スティック僧侶で挑戦。


2014-0608-003.jpg

同時に3匹出て来るので範囲攻撃が有効かな。呪いガードやマヒガードが有ると更に安心です。



[ウェナ諸島 深海の守護者]

50弓魔戦(自分),サポ50弓どう,サポ50弓賢者,サポ50スティック僧侶で挑戦。


2014-0608-004.jpg

悲痛な叫びと言うスキルがあり、これを使われると攻撃力・防御力・呪文耐性が上がるようなので、雫の洗礼が使える賢者かゴールドフィンガーが使えるツメ使用職がいると、更に安心です。
クエストの途中でヒューザ君とリベリオン君が出てきます。ファンの方必見?



[エルトナ大陸 荒城の守護精]

50杖魔法(自分),サポ50弓どう,サポ50弓賢者,サポ50スティック僧侶で挑戦。


2014-0608-005.jpg

バギクロスがあると言う事なのでマホカンタが使える魔法使いを使ってみたのですが、HPが300程あると喰らってもさして痛くも無い感じです。



[ドワチャッカ大陸 三闘の守護霊]

50弓魔戦(自分),サポ50弓どう,サポ50弓賢者,サポ50スティック僧侶で挑戦。

2014-0608-006.jpg

死霊の叫びと言うスキルがちょっと痛いです。メンバーがまとまっていると使用されるので、分散するようにすると良いかと思います。



全てクリアすると、王者セットが一式揃うのですが・・・


2014-0608-007.jpg


ヘルメットはそれっぽい感じがするものの、全体的に見るとちょっと王者っぽく無いというか、デザインがいまいちな気がします。
どちらかと言うと飾り装備で、錬金による性能強化は出来ません。ただ、Lv30以上であれば全ての職で装備できるので、装備鞄が満杯で転職すると裸になっちゃう!なんて方にはありがたい装備かもです。

以上で(1)終了です。



=== 裏話 ===

ここに1枚SSが欲しいなぁ(一番上のSS)等といいつつがけっぷち村付近の異空間にいるロディアさんのところに行って、SSを撮ってから裏でごそごそ画像編集をしていたら、ポ~ンと言うチャット音がしました。「ん?」と思ってゲーム画面をみたら、しずさんとシロさんがいました。やり忘れたクエストをやりに来たとか。


2014-0608-008.jpg


こんな最果ての辺境の地でも、会う時はあうんですねぇ。ホント悪いことは出来ないって感じです(悪いことはしてません!)。驚きました。


Lv50 サポのみでVer2.0のシナリオをクリア!

まだ諦めずにやってました。

頑張ってやった甲斐有って、無事Ver2.0のシナリオを全てクリアしました。


ヤッタ~!


さて、ラスボスの魔勇者アンルシア戦、前回はトホホな結末で終わってしまったのですが、前回とったデータをもとに再度挑戦です。

今回の構成メンバーは、50杖魔法(自分),サポ50弓レン,サポ50スティック僧侶×2です。ダメージディーラーは自分と、もしもの時はザオができるレンジャーにしてみました。


2014-0609-001.jpg


前回の経験から今回考えた作戦は「わざとマホカンタはらない作戦」と「勇者のギガデインを暴走させよう作戦」です。

わざとマホカンタはらない作戦とは、つまり魔勇者アンルシアのジゴデインを自分で喰らってもらうと言う試みです。そのために用意したものは両方あわせて呪文発動速度が30%短縮される杖と手袋です。早詠みの杖をかけると呪文詠唱速度が50%短縮されますので、あわせて80%の短縮。マホカンタの詠唱速度が5秒ですから、この状態だと5秒×(100%-80%)=1秒(呪文詠唱の最短時間)でマホカンタが唱えられます。つまり、魔勇者アンルシアがジゴデインを唱え始めてからマホカンタをかけてもじゅうぶん間に合う計算になります。

勇者のギガデインを暴走させよう作戦は、勇者のいる位置に暴走魔方陣をはってみる作戦です。うまいことギガデインが暴走したら結構なダメージになるのでは?と考えました。

文字ばかりだと読みにくいので写真挿入。^^;


2014-0609-002.jpg
おね~ちゃん頑張ったのよ


さて、結果はと言うと、マホカンタ~作戦はさほど思い通りには行かなかったもののとりあえず成功。何度か自滅ダメージを食らっていただきました。他のメンバーが魔勇者アンルシアの凍てつく波動でマホカンタがはがされた状態でジゴデインを唱えられた場合は、マホカンタが生きている私がひょこひょこ近づいていったりもしました。サポ君!君達の死は無駄にはしないわ!てな感じ?

ふたつ目の暴走作戦は失敗です。一度も暴走してくれませんでした。勇者様の呪文は暴走魔方陣の適用外なのかなぁ?で・・・


1戦目

2014-0609-003.jpg

僧侶2枚にしたのと、マホカンタ詠唱時間短縮の効果あってか、死者もほとんど出ず、MP補給無しで勝利。前回と時間はさほど変らなかったものの、やや余裕が出来た感じです。


2戦目

2014-0609-004.jpg

流石に1戦目とは比べ物にならないほど忙しく動き回らなくてはいけなかったのですが、とにかく勇者様に気持ちよく闘ってもらおうという事で、勇者様のMP補給優先でやってみました。やはりみんなころころ死んでしまうのですが、僧侶2枚+レンジャーのザオがあるので、勇者様がザオを唱える場面がかなり減りました。苦労はしたものの、なんとか勝利です。


さて、いよいよ3戦目。ここからは初挑戦となります。基本的な作戦は1回戦目、2回戦目と同じです。


2014-0609-005.jpg
今こそ攻撃のタイミングなのに…ちんでました


例によって死者続出ではありましたが、とにかく勇者様に気持ちよく闘ってもらおうと言う事で、今回も勇者様へのMP補給を優先して戦いました。あまりに優先しすぎて、僧侶のMPが0になっちゃったして、ヒヤリとする場面も有りましたが、なんとかなりました。

魔勇者アンルシアの名前が黄色くなってきた辺りからは、勇者の光が発動中は死者・マホカンタ・自分のHPの状態等を無視してメラミによる攻撃を実施。なんとか勝てました。


2014-0609-006.jpg


勇者の光の反動で勇者がへたれているあいだ、けっこう死者が出ましたが、稼働時間中にそこそこ立て直しができたので、体感的には2戦目よりも楽だった気がします。ただ、MPの補給量は半端ではなくて、戦闘終了後にカバンの中を見たら、魔法の聖水が4本しか残っていませんでした。危なかった。



そして、伝説へ・・・?


2014-0609-007.jpg




と、いう事で、Lv50サポのみで何処まで行けるかシリーズ完結です!

これで心置きなくレベル上げが出来ます。見てくださっているみなさま、有難う&お疲れ様でした!

最近のあれこれ  魔勇者アンルシア編

<創生の邪洞での進攻中>

前回のアンルシア戦をやったときは、何故かするすると通過できた創生の邪洞なのですが、今回は途中の魔物の向きが悪くて散々絡まれました。


2014-0611-002.jpg
創生の邪洞では戦闘が始まると逃げられないのでやむなく戦いました


他のゲームでは魔物の周りに円形の検知範囲があって、その中にプレイヤーが入ると魔物の向きにかかわらず検知されて戦闘が始まるわけですが、ドラクエ10の場合は視野角判定が取り入れられているので、こそこそ後ろを走れば検知されずに通り抜けられます。

2014-0611-004.jpg
大雑把な絵でごめんなさい

ところが今回は2匹がお互いの死角を補うように立っていたり、後ろを通り抜けようとしたら振り向かれちゃったりで、5・6回戦闘になっちゃいました。まぁ、ボス戦が出来るメンバーを引き連れているので、勝てるんですけど、ちょっとまいってしまいました。

ああ、それから、ここのでは2匹に検知されたまま戦闘になっても、戦うのは1匹だけでよい仕様なで助かりました(転職クエのゴーレム君もこの仕様ですね)。あれで2匹同時だったら、かなりきつい戦闘になってただろうなぁ。



<魔勇者アンルシアとの戦闘中>

前回の記事では長くなるので書かなかったのですけど、MPの枯渇状態は、実はこんなでした。


2014-0611-003.jpg

ひどい状態でしょ?(苦笑い)

これでも、一所懸命MP補給してたんですよぉ。僧侶さんがMP0になって、蘇生するMPが無いときは、魔勇者アンルシアを叩きに行ってMP吸い取ってからリザかけてくれました。こんなのは流石に初体験だったなぁ。



<勇者アンルシア様>

凛々しかった!

2014-0611-001.jpg

あ、これは、そんだけです。ごめんなさい。



面白くないかもしれないけど、続く!

最近のあれこれ 真の世界編

大変だった魔勇者アンルシア戦がおわって勇者様の部屋に行き、ごにょごにょの後、ついに真の世界へ!


2014-0611-005.jpg


とうとうやってきました!Lv50のうちにここまで来れるとは、実際1ヶ月前には想像すらしてませんでした。


2014-0611-006.jpg


お父ちゃん、お母ちゃんと再会出来た勇者様などをムービーで観賞していると、フレから


「色鮮やかな世界へようこそ!」


とチャットが入りました。何々?どう言うことだろう?と思って偽の世界と見比べてみると・・・


2014-0611-007.jpg



2014-0611-008.jpg


おおお!確かに、色鮮やかです真の世界!

話しによると色々と綺麗な観光名所が有るということなので、追々出かけてみようかと思っています。


だってLv50だと、ちょっと出歩くと・・・


2014-0611-012.jpg


こんなんばっかです! ^^;


んでもって、また続く!

最近のあれこれ スタンプクエ編

王様が


2014-0611-009.jpg


と言うので、言われるがままに王様に話しかけると、なにやらプレゼントをくれるとのこと。

おお!これが例のスタンプクエか!私的には再来年には到達したいと言っていたクエストです。そして・・・


2014-0611-010.jpg


ソロでコツコツ5大陸のクエをこなしていたのが一気に報われました。


2014-0611-011.jpg


5枚分一気にいただきました。なんかうれしいね! ^^

6枚目のシートが完了するのは、まだちょっと先のはなしでしょうねぇ。そうね、再来年には・・・


更に続く・・・

マイページの3D画像

冒険者の広場のマイページを開くと、装備の項目に自分の写真が出てきます。そこの3Dと言うボタン?を押すと、自分のキャラの3D画像が出てきます。


2014-0611-013.jpg


マウスをドラッグしたまま左右に移動させると回転するわけなんですが、「これ、もっと拡大してみたいなぁ」と常々思っておりました。で、先程たまたまホイールをいじってみたら、なんと!拡大できました!


2014-0611-014.jpg


おぉぉぉぉ、こんなことどこにも書いてな・・・・書いて有りました。


2014-0611-015.jpg


こんなとこまで、誰も見ないって!3D画面のどこかに書いてあれば良いのにね!

でも、書いてないことがひとつ。


2014-0611-016.jpg


拡大した状態でマウスをドラッグしながら上下に移動させると、カメラ視点が移動します。で、このカメラは、すこし弧をえがいて移動するので、つむじから足の裏まで見ることが出来ます! 出来るんです! ゼェゼェ!


知っている人は既に知っていると言うか、ほとんど常識なのかもしれないけど、きっと私みたいに気づいてない人がいるはず!

と、いう事で「私の方が先に気付いたのよ!」と言いたかっただけです。ごめんなさい。

最近のあれこれ その他編

<物見遊山>

真の世界をちょろちょろ見に行っています。ダーマの神殿にも行って、噂のイケメンも見てきました。


2014-0612-001.jpg

2014-0612-002.jpg


つれない人たちでした。 チッ!


2014-0612-003.jpg


馬車は先日のアップデートで5大陸の街にも設置されたわけですが、あちこちへの移動が随分楽になってます。それに、試練の門の関係だとおもうけど、ルーラストーン登録が出来る教会が随所にあるので、これもまた便利すぎなんじゃないかなぁ。ま、嬉しいんですけどね。 ^^;



<コインボスとか>

先週末に約束していたアトラス強をやりに行って来ました。

ちょいと私のポカミスでカード忘れ・・・。普通に迷宮廻るのもメンドウという事で、すいさんがマンドラゴラを入れてくれました。


2014-0612-004.jpg


ちゃんとしたSSが無かったので、今度は忘れずにパシャリしました。

この子達と初めて戦ったときは、レベルも低かったですし、耐性装備なんて持ってなかったので、えらく苦労して半壊状態になりながら勝った気がするんだけど、今ならなんかソロでも勝てそうな気になっちゃいます。


さて、気を取り直して(いや、取ってきたのはカードなんですけど・・・)アトラス強です。


2014-0612-005.jpg


全員初めてだったという事で、軽く作戦会議。方針が決まったら、もう戦うだけです!「エイ!」、と、その前に、聞いてはいたけど、見た目が普通のアトラス君と全く同じでした。SSとっても区別がつかないのは寂しいね。

結果は!ちゃんと勝てましたよん。よかったよかった!



<ゴルスラ会長のミッション>

ゴールデンライトのモーションが来ました。早速皆で遊んだところをパシャリ!


2014-0612-006.jpg


例によって、こんだけです。ごめんなさい。



うし、これで溜まってた記事がはけたかな。にゃは!

りんごのピアス

ミステリークエストは無事終了しました。


2014-0613-001.jpg


内容に関してはネタバレ禁止とのことで、何がヒントになっちゃうか分かりませんから書かないことにします。

さて、今回クエと同様に楽しみにしていたのがコレ!


2014-0613-002.jpg


そう、ピアスです。クエスト終了後さっそく着けてみました。


2014-0613-003.jpg 2014-0613-004.jpg


なかなか可愛いです! でも、あれ? これピアスじゃなくてイヤリング?

最初、緑の部分が「イヤリング」の留め金の様に見えたので、無理やり画像を拡大してみました。ちゃんと葉っぱになってました。へたもちゃんとついてます。アイテムの説明ウインドウの絵の通りですね。こんなとこ気にするのは私だけかなぁ?

ちなみに、こちらがスライムピアスです。


2014-0613-005.jpg 2014-0613-006.jpg


こっちのほうがピアスっぽく見えますよね。


全くの余談ですけど、日本では耳に穴を空けて使うのがピアス、留め金などで耳たぶを挟んで着けるのがイヤリングと言うのが一般的なんですけど、実際には明確な区別はないのだそうな。



そうそう、このクエストをやっている間に、「Glory garbage ~ world's only one xx ~ 2ND SEASON」のふゅりるさんとフレンドになりました。クエスト中だったので、ろくにお話しも出来ず、会いに行くこともできなかったのですが、近々お会いしたいなと思っています。ふゅりるさん、今後ともよろしくお願いします。



そして、夜と言うよりは朝に近い夜中、夜更かし組みの「きちのすけ」さん宅にお邪魔して来ました。テラスハウスを和風の外装に変えて有りました。けっこう良い感じです。

中に入って、またオルゴールの音楽を聞かせてもらいました。この曲、やっぱ好きです。


2014-0613-007.jpg


肝心の家の写真、撮り忘れました。にゃは!
写真に関しては こちら のご本家の記事を見てやってください。


おもいで映写機に仲間の姿は写らない

前々から気が付いてはいたのですが、昨日きちのすけさんの家で「おもいで映写機」が置いてあるのをみて、ふと思い出しました。実際に見比べてみると…


2014-0613-008.jpg
実際に戦闘した時の画像


2014-0613-009.jpg
おもいで映写機で見た画像

私の場合はサポ仲間だったわけですが、仲間が写っていません。さらに、装備に関しても、今まさに着ている装備が映し出されます。
私の場合は、撮り忘れたSSを補間するとき位にしか使っていないのですが、気を付けないと着ている装備が実際にSSで撮った前後の写真と違うなんてこともあります。すぐに着替えて撮りなおすんですけど。



ちなみに、レンタル衣装も反映されます…


2014-0613-010.jpg
緊張感な~い!


知ってた? w

イッちゃってるフレンズ

内輪ネタです、ご了承あれ!

夜のこと、いつものメンバーが集まって、コインボス(カードだけど・・・)に行って来ました。Lv50の私でも誘ってくれるやさしいフレンズなのです。

最初に迷宮に飛び込んだらミネアさんに会いました。朝はちかこもミネアさんに遭遇しているので、やっぱり週末は会いやすいのかな?バズズのカードいただきました。


2014-0614-001.jpg


で、ボス戦(ベリアル×2、バズズ)ですけど、まだまだ未熟な私なのですが、皆が上手にフォローしてくれるので、かなり安定して勝利です。出たのは全部破片(しかも、1個)だったけど。


2014-0614-002.jpg


3戦終了後、「私コインだすから、もう一周しよう」としずさん。何をやるとも言わないところを見ると、ザ・キャッツとかサボテンダーとかの系統かな?等と思いつつ同行。ザ・ボーンズとか言うやつでした。


2014-0614-003.jpg
○レンジャーならぬボーンレンジャー?


初見だったので、うれしかったぁ。しぐさ「おびえる」をいただきました!ありがとぅ!

その後、私の家の前でモーションで遊ぼうタイムに。いつものことですね。^^;


2014-0614-004.jpg


なんかもうね、イッちゃってます、この人たち!まともなのは私だけみたいです!(イテ、イテ!石投げるのやめろぉぉ)




さて、これは朝の事です。

いつもの様に迷宮に福引券を拾いに潜ったところ、入口の種族の間で「チャリチャリ~ン」と言う音とともに「はぐメタコインいれてくれたよ!」メッセージが!

私も「ちかこから巻き上げた」じゃなくて、「ちかこからとりあげた」でもなくて・・・、えっと、もういいや、「ちかこから奉納された」メタスラコインをいれたところ、残りのお二方もそれぞれコインを入れてくれました。

「チムクエではぐメタ○○匹ってのがあるんで、協力して下さい」という事で、そのまま3周。わたしも「ちかこから奉納された」メタスラコインを5枚ほど持っていたので、毎回投入させてもらいました。

どの回も大盛況で、たんまり経験値(私は特訓スタンプ)をいただけてホクホクです。メタキンコインでメタキン君が2匹出るのも初めて見ました。1匹は取り逃がしちゃったけど、十分美味しかった!もともとそんな心算じゃなかったので、SSツールを立ち上げていなくて、メタ君たちの大盛況ぶりを示すSSが撮れてなかったのが残念です。

さて、メタコインをたくさん出してくれたから、とい言うことではなくて、おしゃべりしながらの迷宮が、久々にとっても楽しかったので、みなさんにフレンドになっていただきました。これからも宜しくね!


2014-0614-005.jpg


やっぱり、黙々と進む迷宮よりも、みんなでワイワイガヤガヤしながら行く迷宮のほうが楽しいと思うなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。